UAE内務省、日本で開かれた国際会議で児童保護活動を紹介

アラブ首長国連邦アブダビ--()--(ビジネスワイヤ) -- アラブ首長国連邦内務省(MoI)は最近、日本で開かれた国際会議で児童保護活動を紹介しました。

内務省の児童保護分野への取り組みは、参加者に高く評価されました。米国、カナダ、オーストラリアを含むいくつかの代表団は、当省との協力を強化する意向を表明しました。

内務省の代表団は、9月14~17日に日本の名古屋で「子ども中心の社会に向けて:過去から学び、未来に向けて行動しよう」をテーマに開催された第20回子ども虐待防止世界会議(国際子ども虐待防止学会)に参加しました。今回の参加は、子どもにとって世界で最も安全な場所の一つになるというアラブ首長国連邦(UAE)のビジョンを表しています。

児童保護高等委員会に属する報告官で児童保護イニシアチブのディレクターを務めるムハンマド・ハリーファ・アル・アリ少佐(博士、代表団長)は、こうした国際的活動への参加に熱心な副首相兼内務相室事務局長で児童保護高等委員会議長のナセル・ラクレバニ・アル・ヌアイミ少将の指示を受けて参加したと語りました。

4日間の会議の中で、代表団は学校で働く個人の意識向上に向けた内務省の研修プログラム、内務省の児童保護センターの設立・開発・遂行戦略、子どもを保護する上で親に力を与えるスマートフォン・アプリ「HEMAYATI」について発表しました。

アル・アリ少佐は、この会議に参加することで、内務省の代表団は児童保護分野における視点やアイデアを発表・交換し、その実践と経験を紹介する機会を得たと述べています。「この会議は、同様の役割を負うさまざまな組織や科学分野に光を当てています。創造的なアイデアが、科学的な会議や会合に加えて、会議に合わせて開催された討論会での直接的な意見交換を通じて示されました。」

詳細情報:

内務省についてはこちらをクリックしてください。

アブダビ警察についてはこちらをクリックしてください。

当省のソーシャルメディアをご利用ください:ユーチューブフェイスブックツイッター

*配信元:ME NewsWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

The UAE Minister of Interior's General Secretariat, Tactical Affairs and Security Media Department
Abu Dhabi Police GHQ - Security Media
Chris Cron +971-(0)-50-987-1317
E-mail: cron.media@hotmail.com

Contacts

The UAE Minister of Interior's General Secretariat, Tactical Affairs and Security Media Department
Abu Dhabi Police GHQ - Security Media
Chris Cron +971-(0)-50-987-1317
E-mail: cron.media@hotmail.com