LSBインダストリーズ、ロックウェル・オートメーションに530万ドル規模の案件を発注

オクラホマシティ--()--(ビジネスワイヤ) -- 化学製品と冷暖房空調(HVAC)製品を手掛ける多角的工業メーカーのLSBインダストリーズ(NYSE:LXU)は、ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)に530万ドル規模の契約を発注しました。ロックウェル・オートメーションは、オートメーションの主たる請負業者として、電気・制御・計装サービスを備えた350万ドルのPlantPAxプロセス・オートメーション・システムと180万ドルのイーサネット・モーター制御システムを提供します。このシステムは、現在LSBがアーカンソー州エルドラドの施設に建設中の新規プラント(硝酸とアンモニア)の両方に設置されます。

LSBのダラス・ロビンソン業務担当副社長は、次のように述べています。「ロックウェル・オートメーションがこの案件を受注できたのは、強力な設置基盤、エルドラドのアンモニア・プラントの性質、Casale Groupとの戦略的提携が評価されてのことです。」

アンモニアとメタノールを専門とするスイスのシステムインテグレーターのCasale Groupや世界的に電気を販売するRexelと提携するロックウェル・オートメーションは、このアンモニア・プラントの主要契約を獲得したことで、化学分野での地位を強化します。

ロックウェル・オートメーション・グローバル・ソリューションズ副社長兼ゼネラルマネジャーのTerry Gebertは、次のように述べています。「私たちは、LSBインダストリーズのために今回の重要なプロジェクトを遂行できることをうれしく思います。当社の専門知識、プロセス知識、プロジェクト管理を活用して、LSBインダストリーズが収益性の高い持続可能な施設を実現して運営できるよう支援していきます。」

LSBインダストリーズについて

LSBは、製造・販売を手掛ける企業です。LSBの主要な事業活動は、農業・鉱業・工業市場向けの化学製品の製造・販売と、地熱および水源ヒートポンプ、温水循環式ファンコイルおよびモジュール式地熱チラー、大型カスタム・エア・ハンドラーなどの商業・住宅用温度調節製品の製造・販売で構成されています。

ロックウェル・オートメーションについて

ロックウェル・オートメーション(NYSE:ROK)は、産業用オートメーションと情報ソリューションに専心する世界最大の企業で、お客様の生産性を高め、地球に優しい技術を提供します。米国ウィスコンシン州ミルウォーキーに本社を置き、約2万2000名の従業員が、世界80カ国以上の営業拠点でお客様をサポートしています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Rockwell Automation
Keith Lester, 414-382-4871
klester@ra.rockwell.com

Contacts

Rockwell Automation
Keith Lester, 414-382-4871
klester@ra.rockwell.com