ビザとサムスン、モバイル(NFC)決済の加速に向けて世界的提携に合意

サムスンのモバイル機器に決済口座情報を安全にダウンロードできるサービスを金融機関に提供

Mobile World Congress 2013

米カリフォルニア州フォスターシティ--()--(ビジネスワイヤ) -- ビザとサムスンは本日、ビザの決済に関する専門知識とサムスンのモバイル機器技術でのリーダーシップを組み合わせてモバイル決済の世界的な利用を大幅に加速できる世界的提携を発表しました。

この契約によると、モバイル決済プログラムの開始を予定している金融機関は、ビザのモバイル・プロビジョニング・サービス1を利用して、NFC対応のサムスン機器に口座情報を安全にダウンロードできるようになります。またサムスンはNFC技術を備える自社のモバイル機器に、Visa payWave(ペイウェーブ)アプレットを搭載することに同意しました。payWaveは非接触型決済を可能にするモバイル決済アプレットで、消費者はモバイル機器を“かざして支払う”ことができます。

ビザのグローバル製品ヘッドのジム・マッカーシーは、次のように述べています。「ビザの決済機能に対応させたサムスンの機器は、特にモバイル機器を使った支払いが当たり前になりつつある市場で、強力な製品になるでしょう。しかしモバイル決済を世界で広く利用可能にするには、決済口座情報を何百万ものスマートフォンに安全にプロビジョニングする方法を金融機関に提供することが重要です。ビザとサムスンは、まさにその実現に取り組もうとしています。」

サムスン電子のメディアソリューションセンター・プレジデント兼ヘッドのWon-Pyo Hong博士は、次のように語っています。「サムスンはNFC対応機器のパイオニアであり、今回再びNFCを利用したモバイル決済で先導的役割を果たすことになります。当社の金融機関に対する強力な価値提案により、消費者は最終的にNFC決済を選択するようになると確信しています。」

近距離無線通信(NFC)技術は、モバイル機器と決済端末が安全に通信できるようにする世界的な通信規格です。ABIリサーチは2017年に、NFC対応機器の出荷台数が合計19億5000万台に達すると予測しています2。ビザとサムスンの世界的な提携は、大規模なモバイル決済プログラムの実施に道筋をつける大手NFC対応機器メーカーと決済ネットワーク間の提携としては、世界初となります。両社は最初に、次の分野に取り組むことに合意しました。

  • 世界規模の戦略的提携
    ビザとサムスンは、サムスンの次世代モバイル機器をビザの決済技術に対応させ、金融機関と提携して世界におけるモバイル決済ソリューションの普及を加速すべく協力します。
  • ビザのモバイルプロビジョニングサービスへのサムスン製品の接続
    金融機関が大規模なモバイル(NFC)決済プログラムを展開できるように、サムスンは同社のKMS(キー・マネジメント・システム)をビザのモバイルプロビジョニングサービス3と連携させ、セキュアなチップを組込んだサムスン機器に、無線を介して決済口座情報をロードできる機能を銀行に提供します。このビザのサービスは、発行会社のためにデータの安全な保管領域を作成します。
  • サムスンにVisa payWaveライセンスを世界規模で供与
    サムスンの次世代NFC対応モバイル機器でセキュリティー要素を組込んだ一部機種に、Visa payWaveモバイルアプレットをプリインストールします。これらの機器は購入してすぐに、ビザの決済口座情報でパーソナライズできます。消費者は金融機関が提供するモバイル決済アプリケーションを使って、この操作を簡単に行えます。

2月25~28日にバルセロナで開催されるモバイル・ワールド・コングレス2013にて、ビザはモバイル機器向けのVisa payWaveとモバイル・プロビジョニング・サービスの実演を行います。金融機関はこれらを利用して、サムスンのNFC対応モバイル機器に決済口座情報を安全にロードすることができます。詳細については、モバイル・ワールド・コングレスのホール6、スタンド6E40のビザのスタンドにお越しください。

ビザ・インクについて

ビザは、200を超える国と地域の消費者、企業、金融機関、政府を高速、安全、確実な電子決済につなげる国際決済テクノロジー企業です。当社は世界で最も高度な処理ネットワークの1つである「ビザ・ネット」を運営しています。このネットワークは1秒に2万4千件以上のトランザクションメッセージを処理でき、消費者に対しては不正行為を防止し、加盟店に対しては支払いを保証します。ビザは銀行ではなく、消費者へのカードの発行、与信、課金は行っていませんが、ビザの革新的な技術は、デビットカードでの即時支払い、プリペイドカードでの前払い、クレジットカードでの後払いなど、金融機関が消費者により多くの選択肢を提供することを可能としています。詳細については、corporate.visa.comをご覧ください。

ビザ・ヨーロッパについて

ビザ・ヨーロッパは、欧州36カ国の会員銀行や決済サービス企業が所有・運営する決済技術事業者です。ビザ・ヨーロッパは欧州内の数百万におよぶ消費者、事業者、政府機関が電子決済を行なうことができるよう、サービスとインフラ整備技術の最先端で業務を行なっています。ビザ・ヨーロッパの会員企業は、カード発行、小売業者の登録、カード会員と販売業者の料金設定を担当します。ビザ・ヨーロッパはヨーロッパ専門の決済システム業者として、域内の銀行や顧客(カード会員と小売業者)の市場特有のニーズにすばやく対応することができるとともに、決済に関して真の域内市場を創設するという欧州委員会の基本方針にも適ったものとなっています。詳細は、www.visaeurope.comをご覧ください。

サムスン電子について

サムスン電子はテクノロジーの世界的リーダーとして、あらゆる人々のために新たな可能性を開いています。当社は、たゆまぬ革新と発見を通じて、テレビ、スマートフォン、パーソナルコンピューター、プリンター、カメラ、家庭用電化製品、LTEシステム、医療機器、半導体、LEDソリューションの世界に変革を起こしています。79カ国に23万6000人の従業員を擁し、年間売上高は201兆韓国ウォンを超えています。当社は、あらゆる場所で人々のために新たな可能性を拓くことを目指しています。詳細については、www.samsung.comをご覧ください。

1 ビザのモバイル・プロビジョニング・サービスは一部地域で提供しています。

2 出典:ABIリサーチ、2012年11月21日、http://www.abiresearch.com/press/nfc-will-come-out-of-the-trial-phase-in-2013-as-28

3 ビザのモバイル・プロビジョニング・サービスは一部地域で提供しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Press Only:
Visa Inc.
Elvira Swanson, +1 650-504-4537
globalmedia@visa.com
or
Visa Europe
Eleanor Orebi Gann, +44 (0)20 7795 5336
europeanmedia@visa.com

Sharing

Contacts

Press Only:
Visa Inc.
Elvira Swanson, +1 650-504-4537
globalmedia@visa.com
or
Visa Europe
Eleanor Orebi Gann, +44 (0)20 7795 5336
europeanmedia@visa.com