ユサナヘルスサイエンスの中国の子会社ベイビーケア社が中国本土において、更に3つの直接販売許可を取得

ソルトレークシティ--()--(ビジネスワイヤ)--グローバルな栄養食品経営を展開するユサナヘルスサイエンス(NYSE: USANA)は、本日付で、中国の子会社であるベイビーケア社が、中国商務省(MOFCOM)からの正式な政府許可を受けたことにより、中国国内にて更に3つの省/自治体での直接販売行為が拡大されたことを発表した。江蘇省、陝西省、天津がこれに該当する。

北京市内での直接販売許可に加え、新たに3つの許可がユサナの100%出資子会社であるベイビーケア社に与えられたことになる。中国商務省(MOFCOM)がさらに3つの省/自治体での直接販売を許可したということは、ベイビーケア社としての、ユサナの中国でのビジネス経営が優良であることを示している。

「私たちの世界レベルの製品と研究開発をこの素晴らしい国に広めていく際に、中国国内での進展が継続的に見られることは大変嬉しいことです。中国商務省の努力に感謝の意を示すと共に、今後長いスパンで協力し続けられることを願っております。」と、CEOのデイヴ・ウェンツ氏はコメントしている。

ユサナの製品および企業情報は、USANA.comまで。

ユサナについて

1992年創立。ユサナヘルスサイエンス(NYSE:USANA)はアメリカを拠点とする栄養食品会社で、高品質のサプリメント、パーソナルケア製品、エナジー&体重管理製品の製造を、ソルトレークシティのFDA認可工場にて行っている。ユサナ製品はNSFインターナショナルによる検査を受けており、また、600名以上のプロアスリートが愛用している。製品は、受賞歴を誇る専属の科学者チームにより開発され、世界18カ国に及ぶ市場のプリファードカスタマーやアソシエートに直接販売される。

ConsumerLab.comによる2013年度ビタミンおよびサプリメントユーザー調査にて、顧客満足度を基準とした「直接販売部門No.1ブランド」に選出される。Outsideマガジンの「働きたい職場」に4年連続ノミネートされたほか、ユタベストオブステート賞、スティービー賞、オーストラリアビジネス賞、NutriSearch編集長賞をはじめ、100以上もの賞を、州やインターナショナルな団体より授与されている。ユサナのホームページ (www.USANA.com)、ユサナトゥルーヘルス財団(www.USANAfoundation.org/),、公式ブログ(www.whatsupUSANA.com)、Facebookで「いいね」をクリック(www.facebook.com/USANAhealthsciences)、ツイッター(@USANAinc).

Contacts

ユサナヘルスサイエンス
投資に関するお問い合わせは:
パトリック・リチャード、 801-954-7961
投資家向け広報活動責任者
investor.relations@us.usana.com
または
メディアに関するお問い合わせは:
ダン・マスーガ、 801-954-7280
広報担当最高責任者
media(at)us.usana(dot)com
または
メディアに関するお問い合わせは:
アシュリー・コリンズ、 801-954-7629
PR、ソーシャルメディアおよび広報担当部長
media(at)us.usana(dot)com

Sharing

Contacts

ユサナヘルスサイエンス
投資に関するお問い合わせは:
パトリック・リチャード、 801-954-7961
投資家向け広報活動責任者
investor.relations@us.usana.com
または
メディアに関するお問い合わせは:
ダン・マスーガ、 801-954-7280
広報担当最高責任者
media(at)us.usana(dot)com
または
メディアに関するお問い合わせは:
アシュリー・コリンズ、 801-954-7629
PR、ソーシャルメディアおよび広報担当部長
media(at)us.usana(dot)com