PlayStation® Meeting 2013にHavokの最先端物理シミュレーション テクノロジー『Havok Physics』も登場

サンフランシスコ--()--(ビジネスワイヤ) -- 業界トップクラスのゲーム開発テクノロジー プロバイダーであるHavokは、米ニューヨークで行われたPlayStation® Meeting 2013で当社の最先端物理シミュレーション テクノロジー『Havok Physics』が紹介されたことを発表しました。 同イベントにおいて、㈱ソニー・コンピュータエンタテインメントは次世代コンピュータエンタテインメントシステム「PlayStation®4」上で、Havok Physicsが動作しているライブ デモを行い、 さらにHavok Physicsを採用しているゲーム作品を複数紹介しました。 Havokの製品ラインナップはPlayStation®4に最適化されており、ライセンス契約を締結済みのすべてのPlayStation®4デベロッパーおよびパブリッシャーの皆様にご利用いただけるようになりました。

「PlayStation®4のサポートを提供でき、大変嬉しく思います」とHavokマネージング・ディレクターのDavid Coghlanが語っています。 「弊社のテクノロジーはPlayStation®4の性能を活かすことでこれまでの限界を超えることができました。PlayStation® Meeting 2013で紹介され大変光栄に思っています。 Havokを利用した素晴らしいPlayStation®4用タイトルの実現をとても楽しみにしています。」

Havokの詳細については、ウェブサイトwww.havok.comをご参照ください。

Havokについて

Havokはゲーム開発テクノロジーをリードするプロバイダとして、ゲームおよびエンターテイメント業界の大手企業の厳しいニーズに13年間にわたり対応してきた実績を誇っています。 優れた技術と業界トップクラスのサポート体制により、当社のテクノロジーは『Halo 4』、『Assassin's Creed III』、『The Elder Scrolls V: Skyrim』、『Guild Wars 2』、『Call of Duty: Black Ops II』、『Skylanders Giants』、『Modern Combat 4: Zero Hour』など、約500の有名ゲームタイトルで採用されています。

Havokは、マイクロソフト、ソニー・コンピュータエンタテインメント、任天堂、Ubisoft®、NC Soft、Rockstar、EA、Bethesda™、Insomniac、Relic、Bungie、Naughty Dog、Evolution Studios、Guerilla Gamesなど、数多くの著名なゲーム開発会社と提携しています。 Havokの製品はすべての主要ゲームプラットフォームに対応しており、Xbox 360™、PlayStation®3、Windows、PlayStation Vita®、Wii™、Wii U、Android™、iOS、Apple Mac OSおよびLinuxでご利用いただけます。

さらにHavokの製品は『ハリー・ポッター』、『タイタンの戦い』、『ウォッチメン』、『007』、『マトリックス』など映画の作品やシリーズの特殊効果にも用いられた実績を誇っています。 Havokはダブリン、サンフランシスコ、ソウル、東京、北京、シュツットガルトおよびミュンヘンに拠点を構えています。 Havokはインテル®の傘下会社です。

"PlayStation"は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。

Contacts

fortyseven communications
Brian Rubin, (212) 391-4707
brian@fortyseven.com
または
Hiro Ito, (323) 658-1200
hiro@fortyseven.com

Sharing

Contacts

fortyseven communications
Brian Rubin, (212) 391-4707
brian@fortyseven.com
または
Hiro Ito, (323) 658-1200
hiro@fortyseven.com