東芝:世界半導体サミット@東京 2013での講演実施について

-テーマは「東芝の半導体及びストレージ事業戦略と日本半導体産業の復活に向けた取り組み」-

World Semiconductor Summit in Tokyo 2013

東京--()--(ビジネスワイヤ) -- 2月6日から品川のコクヨホールで開催される世界半導体サミット@東京 2013において、東芝代表執行役副社長 齋藤昇三が講演を行います。
当日は、「東芝の半導体及びストレージ事業戦略と日本半導体産業の復活に向けた取り組み」と題し、今後到来するスマートコミュニティ社会における東芝の目指す統合ストレージ戦略と、JEITA(電子情報技術産業協会)の半導体部会長の立場から、半導体産業における日本企業の状況を踏まえた、日本半導体産業再生に必要なビジネスモデルについて提言を行います。

■講演の概要

講演日時 2月6日(水) 齋藤の講演時間は13時30分から14時20分
会場 コクヨホール (東京・品川)
講演者 株式会社東芝 代表執行役副社長 齋藤昇三
テーマ 「東芝の半導体及びストレージ事業戦略と日本半導体産業の復活に向けた取り組み」
世界半導体サミット@東京 2013
URL:http://techon.nikkeibp.co.jp/article/SEMINAR/20121207/255215/

Contacts

問い合わせ先:
東芝セミコンダクター&ストレージ社
玄地恵/野口邦男
Tel:03-3457-3367
e-mail: semicon-NR-mailbox@ml.toshiba.co.jp

Release Summary

2月6日から品川のコクヨホールで開催される世界半導体サミット@東京 2013において、東芝代表執行役副社長 齋藤昇三が講演を行います。

Sharing

Contacts

問い合わせ先:
東芝セミコンダクター&ストレージ社
玄地恵/野口邦男
Tel:03-3457-3367
e-mail: semicon-NR-mailbox@ml.toshiba.co.jp