ベルキン、シスコの家庭向けネットワーキング事業部門を買収する意向について発表

買収で家庭向けネットワーキング市場におけるベルキンの地位を強化し、リンクシスの強固なブランドと製品・ソフトウエアの革新的ソリューションを活用可能に

米カリフォルニア州プラヤビスタ--()--(ビジネスワイヤ)-- 米カリフォルニア州プラヤビスタに拠点を置き、100カ国以上で事業と販売を行っている非公開企業のベルキンは本日、当社がシスコの家庭向けネットワーキング事業部門を買収する契約を締結したと発表しました。買収対象には、同事業部門の実績ある製品、技術、有名なリンクシス(Linksys)ブランドと、才能ある従業員も含まれます。リンクシスは、世界的事業を担当しているメインオフィスを米カリフォルニア州アーバインに構えています。

ベルキンのチェット・ピプキン社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「当社は今回の発表を非常にうれしく思います。当社とシスコは中核的な信念を幾つも共有しています。私たちは似たようなスタートを切っており、起業家的文化が持つ強みを活用して、顧客の真のニーズに応えようとする情熱を持っています。ベルキンは、コネクテッドホームと無線ネットワーキングの分野で世界的なリーダー企業になることを最終目標として掲げており、今回の買収はそのビジョン実現に向けた重要な一歩となります。」

ベルキンは今回の取引の一環として、リンクシス・ブランドを維持し、リンクシス製品に対するサポートを提供する意向です。ベルキンは、現在および将来にわたって提供するリンクシス製品に関して、すべての有効な保証を履行します。本取引が完了すると、当社は米国における家庭・小規模企業向けネットワーキング製品の小売市場シェアとして、約30パーセントを占めることになります。

ピプキン社長は次のように語っています。「リンクシスは世界中で無線接続能力の構築・提供に貢献してきたパイオニアで、市場における高い位置付け、機器の大規模な設置件数、実証済みの信頼性で定評ある強力なブランドです。リンクシスのユーザーは、家庭内ネットワーキング環境を安心して利用できるメリットがあります。ベルキンは消費者ニーズに関する深い知見を蓄積してきました。そして家庭向け自動化プラットフォームのWeMoを含め、当社が市場で提供している体験・ソリューション・製品は、リンクシスの市場での展開規模を拡大する上で役立つでしょう。」

シスコのコーポレートビジネス開発部門担当バイスプレジデントであるヒルトン・ロマンスキー氏は、次のように述べています。「リンクシスは家庭向けネットワーキング製品の大手プロバイダーの1社として、顧客ニーズを満たす市場有数の製品・サービス群を開発してきました。シスコの事業部門になってからも、リンクシスは一貫して革新を進め、ブランド強化と市場でのリーダーシップ拡大に努めてきました。シスコのサービスプロバイダーに対するコミットメントの一環として、今回の契約でベルキンと戦略的関係を築き、リンクシスの強固な地位をさらに強化できることをうれしく思います。」

ピプキン社長は次のように述べています。「合併組織では、両社の革新・エンジニアリング戦略がお互いを補完することになるため、ベルキンは消費者、販売パートナー、再販業者のために新たな機会を創出し、米国のネットワーキング機器の小売市場で最も強い立場を確立できます。またベルキンは広範な設置機器にアクセスできるようになるため、これらの顧客に対して、スマートフォン、タブレット、ノートパソコン、ホームオートメーションの分野における新技術を活用して、アップグレードを提供できるようになります。さらにベルキンはリンクシスにより、サービスプロバイダーと小企業のニーズに対応する力を強化できます。」

ベルキンとシスコは小売り販売、戦略的マーケティング、サービスプロバイダー市場を対象とした製品など、さまざまな取り組みで戦略的な提携関係を築く意向です。ベルキンの全製品ラインが、シスコの専門的ソフトウエアソリューションを利用できるようになるため、顧客によりシームレスなユーザー体験を提供できます。リンクシスとベルキンの革新能力を統合することで、次世代の家庭向けネットワーキング技術を開発するための強力な基盤が生まれます。

ピプキン社長は次のように語っています。「ベルキンは、今日のモバイル技術やコネクテッドホーム技術のユーザーが素晴らしい体験を実現できるよう、全力で取り組んでいます。リンクシスの買収によって、またベルキンおよびリンクシスの専門性と革新能力が一体化することで、両社は現在の急速に進化する技術ニーズに対応できるようになります。当社はリンクシス・ブランドの伝統を尊重し、リンクシス製品ポートフォリオを今後も進化させるために投資を行っていきたいと思います。私たちは力を合わせ、サービスを提供する市場向けに、強力で簡便な使用性と高信頼性の無線・ネットワーキングプラットフォームを提供していきます。」

今回の取引の財務条件は公表されていません。 本取引は一般的な取引完了条件を種々満たした上で、2013年3月に完了する見通しです。

ベルキン・インターナショナルについて

ベルキンに関する詳細についてはhttp://www.belkin.com/aboutus/をご覧ください。フェイスブック(facebook.com/belkin)で当社情報をご覧になるとともに、ツイッター(Twitter.com/belkin)でフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Media Contacts:
Debbie Etchison, 212-203-2886
or
Rachel Jones-Pittier, 310-906-6416
Belkin@formulapr.com

Sharing

Contacts

Media Contacts:
Debbie Etchison, 212-203-2886
or
Rachel Jones-Pittier, 310-906-6416
Belkin@formulapr.com