ワイヤレス・ストリーミング・ソフトウエアのDTSプレイファイにウィンドウズPC用が登場

まったく新しいDTSプレイファイ・ドライバーにより、ウィンドウズPCからDTSプレイファイ対応のホームオーディオシステムに、ワイヤレスでストリーミングが可能に。アンドロイド向けDTSプレイファイ・アプリも更新され、インターネットラジオにアクセス可能に

2013 International CES

ラスベガス--()--(ビジネスワイヤ) -- 高品位オーディオソリューションのリーダー企業DTS(Nasdaq: DTSI)は本日、ウィンドウズPC用の新しいDTSプレイファイ(Play-Fi™)ドライバーを発表しました。DTSプレイファイは今や、成長を続ける膨大なアンドロイド携帯機器エコシステムに加え、デスクトップPCおよびノートPC用で世界第一位のオペレーティング・システムでも使用することができます。単純でダウンロード可能なウィンドウズ・アプレットを使用することで、PC上のほぼすべての音声ソースから、DTSプレイファイ対応のホームオーディオシステムに、標準的なWi-Fiネットワークを介して高音質のロスレス・オーディオをストリーミングすることができます。

また、DTSはストリーミングサービスにインターネットラジオを追加します。OEMパートナーはこのオプションを実装し、各社独自のDTSプレイファイ・アプリケーションの中でインターネットラジオを使用することができます。インターネットラジオにより、ユーザーはニュース、スポーツ、音楽、トーク番組に、また世界中の何千ものインターネットラジオ局の人気ポッドキャストにアクセスすることができます。DTSの子会社でPS1タブレットトップ・スピーカーシステムとPR1レシーバーのメーカーでもあるPhorusは、DTSプレイファイ対応の製品を提供する初の企業であり、同社のDTSプレイファイ・アプリケーションの中でインターネットラジオを1つの機能として提供します。

DTS執行副社長兼最高執行責任者(COO)のブライアン・タウンは、次のように語っています。「この秋の初めにアンドロイド向けDTSプレイファイを発表し、その後間もなくウィンドウズ・ドライバーを追加したことにより、家庭のどこでも視聴できるDTSプレイファイ・ストリーミング技術は真にクロスプラットフォームのソリューションとなりました。DTSは、何百万人もの消費者が音楽ソースとしてウィンドウズPCやノートPCを使用していることを認識しています。ハードディスクに大量の音楽コレクションを持っている人もいれば、ストリーミングサービスやクラウドサーバーを利用している人もいます。どのソースの音楽を聴く場合でも、誰もが自分達の好みのサウンドシステムで好きな音楽を楽しめることが当然だと当社は考えます。当社はそれをDTSプレイファイによって実現します。」

DTSプレイファイ技術、つまり新しいウィンドウズPCドライバーとアンドロイド用DTSプレイファイ・アプリを使用することで、消費者は標準的なWi-Fiネットワークを介して直接、ビット単位の精度で、DTSプレイファイで接続された家庭内のスピーカーや受信機にハイファイオーディオをストリーミングすることができ、場所に制約されることがありません。DTSプレイファイ・ウィンドウズ・ドライバーにより、音楽サブスクリプション・サービス、ローカルファイル、ネットワークドライブ、クラウドサービス、インターネットラジオ、ウェブサイトなど、ほとんどすべての音楽ソースを、コンピューターからDTSプレイファイ対応の任意のスピーカーシステムにストリーミングすることができます。また、このドライバーにより、ユーザーはホームスピーカー・ネットワークを完全に制御することができ、家庭内の1つまたは複数のスピーカーシステムに音楽再生を設定してリンクし、音楽をストリーミングすることができます。

ウィンドウズPC用DTSプレイファイ・アプレットは2013年第1四半期にダウンロード可能となる予定です。DTSの詳細については、www.dts.comをご覧いただくか、フェイスブックおよびツイッター@DTS_Inc)でDTSにコンタクトを取ってください。

DTSについて
DTS(NASDAQ:DTSI)は世界中の10億以上もの消費者向け電子機器に最先端のオーディオ技術を提供することで、デジタルエンターテインメントをエキサイティングで魅力的なものにするとともに、その容易な実現に専心しています。高品位マルチチャンネルオーディオのパイオニアとして知られる実績を基に、DTS形式はブルーレイディスク(Blu-ray Disc™)規格の必須オーディオ形式となりました。DTS形式は、ネットワーク接続した消費者向け機器が数を増している中で、これらの機器に魅力的な映画・音楽・ゲームなどのデジタルエンターテインメントをデジタル配信するために利用が拡大しています。DTSは、SRS Labsの買収により、急速に成長するネットワークエンターテインメント分野において、エンドツーエンドのオーディオソリューションを提供するリーダー企業としての地位を強固にしています。DTSの技術はカーオーディオシステム、デジタルメディアプレーヤー、DVDプレーヤー、ゲーム機、ホームシアター、PC、セットトップボックス、スマートフォン、サラウンドミュージック・コンテンツ、ブルーレイディスクを再生可能なすべての機器に使用されています。1993年創業のDTSはカリフォルニア州カラバサスに本社を置き、ライセンシング業務の拠点をアイルランドのリマリックに構えています。DTSはカリフォルニア州のロスガトスおよびサンタアナ、ワシントン州、中国、フランス、香港、日本、シンガポール、韓国、台湾、英国にもオフィスを有しています。詳細については、www.dts.comをご覧ください。DTSとそのシンボル、DTSとシンボルの組み合わせはDTSの登録商標です。その他の商標はすべて各所有者の財産です。© 2013 DTS, Inc. All rights reserved.

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Formula PR
Melody Demel, 619-234-0345
demel@formulapr.com
or
DTS, Inc.
Michael A. Farino, 949-442-5404
Michael.farino@dts.com

Sharing

Contacts

Formula PR
Melody Demel, 619-234-0345
demel@formulapr.com
or
DTS, Inc.
Michael A. Farino, 949-442-5404
Michael.farino@dts.com