KBRがジブチのキャンプ・レモニエにおける基地運用支援サービスの実施業者に選定

ヒューストン--()--(ビジネスワイヤ) -- KBR(NYSE: KBR)は、アフリカ・ジブチのキャンプ・レモニエおよびケニアのマンダ湾におけるサービスに関し、ジブチ基地運用支援サービス契約を獲得したと発表しました。契約額は1億2700万ドルです。

KBRが提供するサービスには、公衆安全、航空業務、施設支援、車両管理、環境サービスのほか、供給業務、住宅、ガス・電気・水道等、クリーニング、食品、レクリエーションなどのサービスが含まれます。

この完全定額、納品日時・納品数指定なしのIDIQ契約では、基本契約として1年間、オプションとして3年間を設定しています。オプションが完全に実行された場合、業務は 2017年まで継続されます。

KBRの北米政府・ロジスティクス担当プレジデントを務めるリッチ・アンブローズは、次のように語っています。「KBRはジブチのキャンプ・レモニエにおいて非常に長期の実績があることから、今回の受注には特に感慨深いものがあり、やりがいを感じます。今回の発注元である太平洋海軍施設技術部隊との共同事業に期待を寄せています。」

KBRはエンジニアリング、建設、サービスの世界的企業として、エネルギー、炭化水素、政府サービス、鉱物、社会インフラ、電力、工業、商業の各市場を支えています。詳しい情報については、www.kbr.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

KBR
Zac Nagle, 713-753-5082
Vice President, Investor Relations and Communications
Investors@kbr.com
or
Media Relations Hotline:
Marianne Gooch, 713-753-3800
Director, Corporate Communications
Mediarelations@kbr.com

Sharing

Contacts

KBR
Zac Nagle, 713-753-5082
Vice President, Investor Relations and Communications
Investors@kbr.com
or
Media Relations Hotline:
Marianne Gooch, 713-753-3800
Director, Corporate Communications
Mediarelations@kbr.com