ヘンケルの自動車向け高性能接着剤

車体製造から保守・修理まで

上海--()--(ビジネスワイヤ)-- 接着剤・封止材・表面処理材の世界的リーダー企業ヘンケルの技術は、事実上、自動車に関連したあらゆる開発段階で見ることができます。当社製品は車体の塗装前処理のほか、保守や修理でも利用されています。自動車業界では異種材料の部品接合に、高性能接着剤をますます利用するようになっています。接着接合によって車両を軽量化し、静音性・耐久性・安全性を向上できるためです。

自動車産業における接着剤の用途は、接着技術に劣らないほどその数が多く、種類もさまざまです。接着接合は以前にも増して、溶接・リベット・ボルトといった従来の接合技術に取って代わりつつあります。安全性が向上するばかりか、多くの製造業務を簡素化できるため、コスト効率の改善にもつながっています。自動車製造の各工程では、それが非耐荷重の車体部品であれ構造部品であれ、何らかのかたちで接着剤・封止材・表面処理剤が使われています。これらは車体部品、エンジン、ギアボックスのほか、サイドミラー、シート、ハンドルなど、前処理・接着接合・コーティングが必要な取り付け部品で利用されます。

コーティング・接合に最適な処理

車体の各部品は汚れや埃などの異物を丹念に取り除いたあと、後続の塗装工程のために適切な処理を行う必要があります。そうしないと、塗料の接着と防食を確実に行えないからです。ヘンケルはこうした用途に適した洗浄剤のほか、自動車業界のパートナー企業の要件に適応させるために絶えず刷新・最適化している前処理プロセスを提供しています。また自動車メーカーが構造軽量化に向けて、異種材料を組み合わせた車体へとますます向かっていることから、ヘンケルは2段階に分けて行う前処理プロセスを開発しました。このプロセスは使用する2種類の材料を順番に前処理できるので、廃棄物としてスラッジが出るのを防ぐことができます。さらに化学薬品を少量しか必要としないため、プロセスの効率改善、従業員の安全性確保、環境への適合性向上につながります。

軽量構造で求められる高性能接着剤

とりわけ重要なのは、現在の標準的な軽量構造の自動車実現に不可欠な接着剤です。自動車の製造では、以前にも増して炭素やガラス繊維を基にした軽量の複合材が利用されるようになっています。金属・プラスチック・ガラスなどの異種材料を接合する場合、接着剤が唯一の手段である場合が往々にしてあります。また材料に応じて、異なる接着剤を使い分ける必要があります。複合材の利用は車両重量の削減に貢献し、二酸化炭素排出の低減にも役立ちます。

自動車1台に最大15kg接着剤を使用

車体の継ぎ手を接着した場合、多数のメリットがあります。接着剤は車両剛性の向上、継ぎ目の封止、溶接箇所の減少による耐食性の改善に貢献します。さらに車体の製造と最終組み立てに特殊接着剤を利用すると、騒音の低減にもつながります。ヘンケルの欧州自動車製品開発担当ヘッドのステファン・クライリング博士は、「自動車1台に最大15kgの接着剤が使用されることがある」と述べています。例えば、自動車のフロントエンドや取り付け型アクセサリーなど、安全性に関わる荷重伝達部品も接着剤で接合できます。しかし接着剤は15年の長期耐久性など、各用途で求められる高い要求水準を満たす必要があります。

保守・修理に適したソリューション

機械の耐久性で基本的に重要なのは、設置した部品が振動、材料の熱膨張、温度の大幅な変動によって生じるストレスに、どれだけ耐えることができるかです。ヘンケルが提供しているソリューションの包括的なポートフォリオは、フロントガラスから機械的部品や車体まで、あらゆるものの保守・修理向け製品をカバーしています。修理のたびに、自動車部品を必ず再封止する必要がありますが、ヘンケルはこうした用途のために塗布後も元の外観を全く損なうことがない封止材を用意しています。またボルトで接合した継ぎ手を確実に固定する必要がある場合、ヘンケルはロックタイト(Loctite)のブランド名で、液状の高性能ねじ緩み止め剤を提供しています。これはねじの緩みを確実に防止できる使いやすい製品です。

写真はこちらをご覧ください:http://www.henkel.com/press

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

小林由紀
ヘンケルジャパン株式会社
接着技術部門 マーケティング部
Email: yuki.kobayashi@jp.henkel.com
Phone:+81 45 758 1869

Each automobile contains up to 15 kg of adhesives. (Photo: Business Wire)

Each automobile contains up to 15 kg of adhesives. (Photo: Business Wire)

???news_view.multimedia.download???

???pagination.previous??? ???pagination.next???

Sharing

Contacts

小林由紀
ヘンケルジャパン株式会社
接着技術部門 マーケティング部
Email: yuki.kobayashi@jp.henkel.com
Phone:+81 45 758 1869