株式会社東京アールアンドデー・大阪府「スマートコミュニティ実証実験」に共同企業体の構成員として参画

東京--()--(ビジネスワイヤ)-- 株式会社東京アールアンドデー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小野 昌朗)は、日建設計総合研究所・日立造船・東京アールアンドデー・フルタイムシステム共同企業体(代表構成員:株式会社日建設計総合研究所/本社:東京都千代田区、代表取締役所長:中分 毅)の一員として大阪府の平成24年度スマートコミュニティ実証実験業務の受託事業者に選定されました。

大阪府では大阪市と連携し、夢洲・咲洲地区を中心にスマートコミュニティの実現をめざした様々な取り組みを進めています。

この実証実験は低炭素社会の実現に向け、咲洲地区のエネルギーマネジメントシステムを活用したEVカーシェアリング、災害時を想定したEV車両から施設への電力供給などの実証実験を、関西イノベーション国際戦略総合特区事業の一環として実施するものです。

弊社ではEV開発の過程で蓄積した知識、ノウハウや独自のアイデアを投入して本事業を推進してまいります。

大阪府と共同企業体では、実証実験の一環として12月24日に森ノ宮医療大学(大阪市住之江区南港北1-26-16)においてEV体験イベント(社会実験)を実施いたします。
→詳細資料: http://www.pref.osaka.jp/energy/sumakomi/index.html

大阪府報道発表:       http://www.pref.osaka.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=12028
大阪府参考資料:        http://www.tr-d.co.jp/release/H24_sma_com_test.pdf
株式会社日建設計総合研究所:  http://www.nikken-ri.com/
日立造船株式会社:       http://www.hitachizosen.co.jp/
株式会社フルタイムシステム:  http://fts24.jp/

Contacts

本件の問合せ先
株式会社東京アールアンドデー・営業管理部
Tel:046-227-1101
担当:濱谷秀樹(はまたにひでき)

Release Summary

株式会社東京アールアンドデーは、日建設計総合研究所・日立造船・東京アールアンドデー・フルタイムシステム共同企業体の一員として大阪府の平成24年度スマートコミュニティ実証実験業務の受託事業者に選定され、実証実験を開始いたします。

Sharing

Contacts

本件の問合せ先
株式会社東京アールアンドデー・営業管理部
Tel:046-227-1101
担当:濱谷秀樹(はまたにひでき)