コカ・コーラが世界に向けて新ウェブサイトを開設

企業ウェブサイトをインタラクティブなデジタルマガジン「コカ・コーラ・ジャーニー」へと一新し、次世代の情報発信を牽引

アトランタ--()--(ビジネスワイヤ)-- ザ コカ・コーラ カンパニーは本日、企業ウェブサイトをリッチコンテンツを収載したソーシャルメディア連携型デジタルプラットフォーム「コカ・コーラ・ジャーニー」へと一新しました。コカ・コーラ・ジャーニーは、業績を向上させるデジタルコミュニケーションと、世界に向けたコカ・コーラシステムのストーリー発信において、コカ・コーラが著しく前進したことを物語ります。

コカ・コーラ・ジャーニーは、世界的に重要な話題、社会的大義、企業ニュースに主眼を置いた動的なデジタルマガジンです。オリジナルコンテンツとテーマに沿って集められた外部コンテンツを取り上げ、独創的で斬新な方法で活発な対話を促し、コカ・コーラについて語ることを目的としています。

ザ コカ・コーラ カンパニーの上級副社長で広報・コミュニケーション最高責任者のクライド・タグルは、次のように述べています。「コカ・コーラは、デジタルコミュニケーションを新たなレベルへと引き上げました。コカ・コーラ・ジャーニーはこれまでで最も野心的なデジタルプロジェクトで、良質で魅力的なコンテンツを発信できるよう一層力を入れて取り組んでいます。私たちはコカ・コーラ・ジャーニーが、人々が世界に対する好奇心を分かち合い、刺激的な議論を行い、コカ・コーラの核を成すもの、すなわち当社の高品質なブランド、事業、従業員、広がり続ける社会的利益への貢献について理解する場となることを願っています。」

ユーザーは定期的に更新されるコンテンツを閲覧することができます。コンテンツはタイプ(ストーリー、オピニオン、ブランド、動画、ブログ)およびテーマ(ブランド、ビジネス、コミュニティー、エンターテインメント、環境、ヘルス、ヒストリー、イノベーション、スポーツ)で、構成されています。コカ・コーラ・ジャーニーは高画質の写真、動画、音響により生彩を与えられた詳細な記事に加えて、注意を引き付ける図解とコカ・コーラ関連の話題について読者投票を募る「ディベートボード」も収載しています。

コカ・コーラ・ジャーニー開設第1号では、インドの学校支援に対するコカ・コーラの取り組み、ムーター・ケント会長兼最高経営責任者(CEO)が語る「イノベーションの5つの鍵」、NASCARドライバーのダニカ・パトリックへのインタビューなど特集記事のほか、70以上のオリジナルコンテンツを取り上げています。

デジタルコミュニケーションおよびソーシャルメディア担当ディレクターのアシュリー・ブラウンは、次のように述べています。「当社は一般的な企業ウェブサイトの利用方法とはまったくかけ離れたものとして、コカ・コーラ・ジャーニーを位置づけました。当社の企業サイトは多くの人が訪れるオンライン上の施設です。ですので、この非常に価値のあるデジタル施設により、当社が利益を得られるような体験を創出したいと考えました。」

コカ・コーラ・ジャーニーはプレスリリース、投資家情報、米国証券取引委員会への提出書類、企業レポート、経営陣の略歴、求人情報などの企業コンテンツも引き続き収載しますが、レイアウト、デザイン、記事は通常の企業ウェブサイトよりもデジタルマガジンに近いものとなっています。

「何よりも、最新のデザインを用いて優れたユーザー体験を作り出すことを優先しました。デジタルマガジンの発行元として、最高レベルの美しさと機能性を追求したいと願っています」と、ブラウンは語っています。

コカ・コーラ・ジャーニーは、デジタルコミュニケーションとソーシャルメディアへの当社の継続的な投資を示す最新の製品です。コカ・コーラは9月に当社初の企業コミュニケーションブログでリアルタイムのデジタルコミュニケーション媒体としてコカ・コーラ・アンボトルドを開設しました。

コカ・コーラ・ジャーニーにアクセスして、コカ・コーラが贈る進化したデジタル体験をお楽しみください:www.coca-colacompany.com

ザ コカ・コーラ カンパニーについて

ザ コカ・コーラ カンパニー(NYSE: KO)は、500超の炭酸・非炭酸飲料ブランドで消費者にさわやかさをお届けする世界最大の飲料会社です。世界で最も価値の高いブランド「コカ・コーラ」をはじめ、「ダイエット コーク」、「ファンタ」、「スプライト」、「コカ・コーラ ゼロ」、「ビタミンウォーター」、「パワーエイド」、「ミニッツメイド」、「シンプリー」、「ジョージア」、「デル バレ」などのブランドで150億ドルの売り上げを上げています。当社は、炭酸飲料、RTDコーヒー飲料、果汁・低果汁飲料を提供する世界第1位の飲料メーカーです。世界最大の飲料流通システムを通じて、200カ国以上の消費者が毎日18億杯以上の当社製品を愛飲しています。ザ コカ・コーラ カンパニーは、持続可能な地域社会の構築を目指してたゆまぬ努力を重ねており、環境フットプリントの削減、活動的で健康的な生活の支援、当社社員のための安全で受容的な労働環境の構築、そして事業を展開する地域社会の経済発展の促進のための活動に力を注いでいます。ボトラー各社を合わせたコカ・コーラシステム全体で70万人を超える従業員を擁する当社は、世界の上位10社に挙げられる民間企業です。詳細については、www.coca-colacompany.comをご覧ください。あるいはツイッターでtwitter.com/CocaColaCoをフォローするか、www.coca-colablog.comで当社ブログをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

The Coca-Cola Company
Ashley Brown, +01 404-676-2683

Coca-Cola Invites the World to Join in Its New Journey (Graphic: Business Wire)

???news_view.multimedia.download???

???pagination.previous??? ???pagination.next???

Sharing

Contacts

The Coca-Cola Company
Ashley Brown, +01 404-676-2683