アダプティブモバイル:通信事業者は東南アジアにおけるモバイルセキュリティーのニーズ拡大を認識

アダプティブモバイルが東南アジアでのプレゼンスを拡大し、モバイル通信事業者の加入者保護を支援

ロンドン--()--(ビジネスワイヤ)-- モバイルセキュリティーの世界的リーダー企業アダプティブモバイルは本日、東南アジアでモバイルセキュリティーの成長が加速していることを明らかにしました。携帯電話加入者が4年ごとに倍増し1、スマートフォンの導入が着実に拡大する中、顧客の信頼を維持して売上高を増やすには、アプローチを修正してセキュリティー問題に取り組む必要があるという認識がモバイル通信事業者の間で拡大しています。

アダプティブモバイルのアジア太平洋販売担当副社長のジョン・ホワイトは、次のように述べています。「東南アジアでは、モバイルセキュリティーを重要なビジネス課題と見なす認識が、上層部から末端社員までの企業の全体に広まっています。モバイルの脅威に対しては保護対策に全く異なるアプローチをとる必要があり、そのことを通信事業者が認識することが顧客基盤の拡大に伴ってきわめて重要になっています。モバイル機器、とりわけスマートフォンの増加が、通信事業者に多大な機会をもたらすのは確実ですが、その成長を揺るぎないセキュリティーで支える必要があります。」

テレコム・アジアのTony Poulos氏は、次のように述べています。「東南アジアのモバイル業界は、過去10年間に指数関数的に成長しています。しかし、モバイル通信事業者がこの拡大する市場のセキュリティーを確保し、各地域の違いを考慮することが重要です。通信事業者は、顧客をモバイルセキュリティーへの脅威から守りつつ、法的、政治的、さらには宗教的な要素など、各国の個別ニーズに配慮する能力が求められます。」

アダプティブモバイルは、最新の世界的なモバイルセキュリティーの脅威について見識を共有し、携帯電話機からネットワークまでを含む包括的なセキュリティーソリューションを提供することで、通信事業者が各地域で直面する新しい課題に取り組めるように支援しています。当社はすでにマレーシアのセルコム、ベトナムのビッテル、シンガポールのスターハブと協力しており、インド、タイ、マレーシアでも各地域を効果的にサポートするために拠点を持っています。

ホワイトは、次のようにも述べています。「モバイル通信は東南アジアで極めて急速に普及しています。しかしモバイルセキュリティーは、これら地域の多数のセキュリティー専門家が精通している固定線通信分野とは環境が異なるため、顧客をいかにして守るべきか、その方法を急速に進化させることが重要です。これまでのところ、非常に前向きな動きが見られます。スマートフォンやモバイル通信を安全・安心で信頼できる収入源としていくためには、通信事業者がこの重要分野をしっかりと保護する必要があります。」

-以上-

アダプティブモバイルについて

アダプティブモバイルはモバイルセキュリティーの世界的リーダー企業として、世界最大の通信事業者グループのために信頼性に優れたネットワークを実現し、世界の携帯電話加入者の6分の1を保護しています。アダプティブモバイルは、最も包括的なネットワークベースのセキュリティーソリューションを提供し、通信事業者が消費者や企業顧客をモバイル不正利用による脅威から保護できるようにしています。www.adaptivemobile.com

1 出典:Wolfram Alpha

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Rocket Communications (UK)
Ella Thompson
or Sally Brown
+44 8453 707 024
Adaptive@rocketcomms.net
ACSCom PR (USA)
Anne Coyle
+1 857 222 6363
anne@acscompr.com

Sharing

Contacts

Rocket Communications (UK)
Ella Thompson
or Sally Brown
+44 8453 707 024
Adaptive@rocketcomms.net
ACSCom PR (USA)
Anne Coyle
+1 857 222 6363
anne@acscompr.com